ケリング・グループ

Valérie Duport

チーフ・コミュニケーション兼イメージ・オフィサー

Valérie Duport
略歴
 

ヴァレリー・デュポールは、1988年にパリを拠点とするシャネルのフレグランス&ビューティー部門のプレス課でキャリアをスタートさせました。1994年に同ブランドのウォッチ&ファインジュエリー部門のコミュニケーション課に異動し、1997年から同課のマネージャーを務めました。2008年からはシャネルのプレス・サービス&エクスターナル・リレーションズのインターナショナル・ディレクターに就任。
 
2016年、チーフ・コミュニケーション兼イメージ・オフィサーとしてケリングに入社し、グループの戦略、価値観、アイデンティティに基づいて、グループの認知度と世評の向上に尽力しています。また、各ブランドのコミュニケーション戦略の監督と支援も担当しています。 

 

フランス出身。パリ、ソルボンヌ大学で現代史のDiplôme d'études appliquéesを取得。