ブランド

ブシュロンと創造性

Créativité Boucheron

様々な技術、フォルム、素材を組み合わせたタイムレスなデザインは、どのように生み出されるのでしょうか?そのようなスタイルは、どのような言葉で表現すれば伝わるのでしょうか?ブシュロンには、その答えを導き出すための、誇り高い信念があります。

 

1858年の創立から今日に至るまで、ブシュロンは自由を表現するための様々な方法を模索してきました。美と創造性の自由。技術的な自由。そして、厳格なルールや慣習にとらわれないジュエリーの身につけ方の自由、です。「女性は好きなことを好きなようにというのが私たちのビジョンです」ブシュロンのクリエイション・ディレクターを務めるクレール・ショワンヌは語ります。「普通のジュエリーとハイジュエリーを組み合わせたり、ノーメイクでTシャツというカジュアルなスタイルにゴージャスなジュエリーを合わせたりなど、アイデアは無限に広がります。ジュエリーによってスタイルを制限されるべきではありません。女性は自由であるべきなのです。」

 

ブシュロンのジュエリーは、女性一人ひとりのスタイルと個性を表現し、その唯一無二の魅力を引き出します。