サステナビリティ

結果

ケリングのEP&L(環境損益計算)デジタル・プラットフォームから、2018年度のケリングEP&Lレポートをご覧ください。グループ全体がもたらす影響から、特定の原材料、処理工程、調達先などの詳細情報に至るまで、EP&Lがもたらした結果をご確認いただけます。また、EP&Lのメソドロジーとその基盤となるデータセットも公開しています。こうした高い透明性を確保することで、グループの事業とそれを支える天然資源の関係について、前例のない情報開示を実現しています。