ケリング・グループ

Francesca Bellettini

イヴ・サンローラン社長兼CEO

Francesca Bellettini
略歴

 

 

フランチェスカ・ベレッティーニはロンドンでインベストメント・バンカーとしてキャリアをスタートし、ゴールドマン・サックス・インターナショナル、ドイチェ・モルガン・グレンフェル、コンパス・パートナーズ・インターナショナルにて勤務しました。1999年、プラダ・グループのビジネス・プランニング&デベロップメント部門に入社し、その後ヘルムート ラングのオペレーション・マネージャーに就任。
 
2003年にグッチのストラテジック・プランニング・ディレクター兼アソシエイト・ワールドワイド・マーチェンダイシング・ディレクターとしてケリングに入社しました。2008年にボッテガ・ヴェネタのワールドワイド・マーチェンダイシング・ディレクター、2010年に同ブランドのワールドワイド・マーチェンダイシング&コミュニケーションズ・ディレクターに昇格。
 
2013年にイヴ・サンローランの社長兼CEOに就任。
同ブランドの創造的かつ一貫した活力を育む文化を醸成、定着させることで、強固な経営基盤の確立とサステナブルな成長を実現しています。サンローランは変革と進化を体現するブランドであり、創造性を中心に据えることで、一切妥協することなくその価値観とアイデンティティに忠実であり続けています。