サステナビリティ
2019年5月15日

ケリングは18歳以上のモデルのみを起用することを表明

ケリングは、グループ傘下の ブランドのファッションショーや撮影に18歳以上のモデルのみを成人としてみなし 起用することを表明します。この取り決めは、2020年 (2020 -2021年秋冬コレクション) から実施される予定 です

「世界的なラグジュアリーグループとして、グループのブランドが創り出すイメージが特に若い世代の方々に影響力を持っていることを認識しています。私たちは、ラグジュアリー業界で可能な限り最善なビジネスの実践を身をもって示していく責任があると考えています。この考えに賛同していただける方々と共に、ひとつのムーブメントを生み出したいと望んでいます」とケリング会長兼CEO フランソワ=アンリ・ピノーはコメントしています

 

 

ケリングとLVMH  が 2017  年に策定したモデルの雇用関係およびウェルビーイングに関する憲章により、16 歳 以上のモデルを起用するという風潮がラグジュアリー業界ですでに進展しています。この新しい画期的な一歩は、常に女性の尊厳を尊重するケリングのコミットメントが前進していることを示しています。

 

 

「生理的および心理的な観点から、18 歳以上のモデルは成人レベルに達しており、仕事に求められる労働条件に歩調を合わせることができるというのが私たちの見解です。またラグジュアリーブランドに求められるイメージをターゲッ  トとなるお客様に向けて発信できるのは18 歳以上のモデルであると認識しています」とケリングのチーフ・サステナビリティ・オフィサー兼国際機関渉外担当責任者であるマリー=クレール・ダヴーは述べています。

 

 

ケリングとLVMH  は、2017 年 9 月にモデルのための雇用関係およびウェルビーイングに関する憲章を策定しました。これは以下を含むいくつかの主要なコミットメントに基づいています。

• 6 ヶ月以内に発行された健康状態が良好であることを証明する健康診断書を所持しているモデルのみを起用する

• 女性サイズ32、男性サイズ42  という基準をキャスティング要件から削除する

• 16歳を成人とみなす最低年齢とすること•16歳から  18歳のモデルには特別な規定を設ける

• モデルは、モデルエージェンシー、キャスティング・ディレクターまたはブランドとの間で問題が生じた場合、直接苦情を訴えることができる

• 労働条件に多数の改善を取り入れる。上記には、モデルが不自由なく着替えたり、必要とされる栄養分を摂取するために飲食できる「確保されたスペース」に出入りできるようにすることが含まれています。


 

ケリングについて

ケリングは、ファッション、レザーグッズ、ジュエリー、ウォッチ製品を扱うメゾン、およびケリングアイウエアを擁するグローバル・ラグジュアリー・グループです。傘下のブランドはグッチ、サンローラン、ボッテガ・ヴェネタ、バレンシアガ、アレキサンダー・マックイーン、ブリオーニ、ブシュロン、ポメラート、 ドド、キーリン、ユリス・ナルダン、ジラール・ペルゴ。シグネチャーである、«empowering imaginationイマジネーションをその先へ»のとおり、ケリングは想像力を伸ばし、明日のラグジュアリーを創造することで、ブランドがその可能性を最もサステナブルな方法で実現するよう後押ししています。   2018年には  137億ユーロの売上高を達成し、グループ社員の数は年度末時点で35,000  人に上りま

 


Contacts

 

Press
お問い合わせ先

プレス関連

Emilie Gargatte +33 (0)1 45 64 61 20 emilie.gargatte@kering.com

Marie de Montreynaud+33 (0)1 45 64 62 53 marie.demontreynaud@kering.com

 

アナリスト/投資関連

Claire Roblet +33 (0)1 45 64 62 53 claire.roblet@kering.com

Laura Levy +33 (0)1 45 64 62 53 laura.levy@kering.com

日本でのお問い合わせ先

株式会社 ケリング ジャパン コミュニケーション&メディア

産形 利恵 03 3486 2157 rie.ubukata@kering.com

田村 絵李 03 3486 2249 eri.tamura@kering.com

 


www.kering.com
Twitter: @KeringGroup
LinkedIn: Kering
Instagram: @kering_official
YouTube: KeringGroup