ケリング・グループ
2017年5月17日

ロビン・ライト、イザベル・ユペール、楊洋(ヤン・ヤン)、サルマ・ハエック=ピノー、 コスタ=ガヴラス監督、ダイアン・クルーガーが2017年”Women in Motion”トークに登場

ロビン・ライト、イザベル・ユペール、楊洋(ヤン・ヤン)、サルマ・ハエック=ピノー、コスタ=ガヴラス監督、ダイアン・クルーガーが ジャーナリスト、映画関係者に向け、映画界における女性の地位、貢献、そしてその経験などを、”Women in Motion”トークにて 語ります。同トークイベントはフェイスブックのケリング公式アカウントにてライブ中継も行います。

 

第3回目を迎える”Women in Motion”トークは2017年5月18日(木)より開始します。2017年の最初のトークには女優であり、 プロデューサー、監督としても活躍するロビン・ライトを迎えます。翌日5月19日(金)には女優イザベル・ユペールが”Women in Motion”のパートナーであるユニフランスのジェネラル・ディレクター、イザベル・ジョルダーノと共に登場し、5月21日(日)には 楊洋(ヤン・ヤン)が登壇、23日(火)には女優、監督そしてプロデューサーであるサルマ・ハエック=ピノーとコスタ=ガヴラス監督が ケリング財団主催の下、女性への暴力撤廃に向けての闘いや権利について語ります。女優ダイアン・クルーガーもまた、”Women in Motion”トークに5月24日(水)登場します。

 

”Women in Motion”トーク スケジュール:

5月18日(木)10.30am (予定)

登壇者:ロビン・ライト モデレーター:Variety誌 言語:英語(フランス語の同時通訳あり) 会場:ケリング・スイート マジェスティックホテル7階(仏・カンヌ)

 

5月19日(金)11.00am (予定)

登壇者:イザベル・ユペール モデレーター:イザベル・ジョルダーノ (ユニフランス ジェネラル・ディレクター) 言語:フランス語(英語の同時通訳あり) 会場:ケリング・スイート マジェスティックホテル7階(仏・カンヌ)

 

5月21日(日)09.00am (予定)

登壇者:楊洋(ヤン・ヤン) モデレーター:ELLE China誌 言語:中国語(北京語) 会場:ケリング・スイート マジェスティックホテル7階(仏・カンヌ)

 

5月23日(火)10.00am (予定)

登壇者:サルマ・ハエック=ピノーおよびコスタ=ガヴラス監督 モデレーター:Variety誌 言語:英語(フランス語の同時通訳あり) 会場:ケリング・スイート マジェスティックホテル7階(仏・カンヌ)

 

5月24日(水)12.00am (予定)

登壇者:ダイアン・クルーガー モデレーター:Variety誌 言語:英語(フランス語の同時通訳あり) 会場:ケリング・スイート マジェスティックホテル7階(仏・カンヌ)

 

 

座席数が限られている為、予約制となっております。 ご参加希望の方はケリングまでご連絡下さい。

 

詳しくは

フェイスブックのケリング公式アカウントにてライブ中継: www.facebook.com/keringgroup/

 

‘Women in Motion’について

Women in Motion’プログラムは、映画産業のスクリーン上、また制作者側における女性の地位をめぐる議論を活発化させ、その動きを反映 す る よ う に 促 す こ と を 目 的 と し て い ま す 。 ケ リ ン グ と カ ン ヌ 映 画 祭 の パ ー ト ナ ー シ ッ プ の 一 環 と し て 2015 年 5 月 に 発足 し た ‘Women in Motion’は 、現在 カ ン ヌ映画祭 の公式 プ ロ グ ラム に欠かせな い も の に な っ て い ます 。 プ ロ グ ラムは大 き く トークとアワードの二つの要素にて構成されます。トークは、一人または複数のゲストが参加して映画祭期間中に行う一連のオープン形式の インタビューで、映画産業における女性に関する諸問題について検討し、意見を交換するプラットフォームを 提供します。‘Women in Motion’ アワードは、カンヌ映画祭の「プレジデンシャル・ディナー」の席で、毎年、象徴的な活躍を見せた人物と、前途有望な才能をもつ人物に授与 されます。後者には、映画プロジェクトのための制作資金も授与されます。

 

ケリングについて

ケリングはグッチ、ボッテガ・ヴェネタ、サンローラン、アレキサンダー・マックイーン、バレンシアガ、ブリオーニ、クリストファー・ケイン、McQ、 ステラ マッカートニー、トーマス・マイヤー、ブシュロン、ドド、ジラール・ペルゴ、ポメラート、キーリン、ユリス・ナルダンといった、ファッション、 レザーグッズ、ジュエリー、ウォッチ製品を扱う選び抜かれたラグジュアリーブランドを擁するグローバル・ラグジュアリー・グループです。ケリングは またスポーツ&ライフスタイル・ブランドであるプーマ、ボルコム、コブラも展開しています。シグネチャーで ある、«empowering imagination イマジネーションをその先へ»のとおり、ケリングは想像力を伸ばしていくことで、ブランドがその可能性を最もサステイナブルな方法で実現するよう 後押ししています。120 以上の国でビジネスを展開、2016 年には 123.85 億ユーロの収入を達成し、グループ社員の数は年度末時点で 40,000 人に上ります。ケリングは ユーロネクスト・パリに上場しています(FR 0000121485, KER.PA, KER.FP)。

 

 

詳しくは

Women in Motionプレスルームにて

HD画質のオフィシャルビデオ、公開映像および写真をご覧いただけます

 

オフシャルハッシュタグ#はこちら

#WomenInMotion #Cannes #Kering

 

お問い合わせ先

Emilie Gargatte  / +33 (0)1 45 64 61 20  / emilie.gargatte@kering.com

Renato Martinelli / +33 (0)1 45 64 66 00 / renato.martinelli@kering.com

Astrid Wernert / +33 (0)1 45 64 61 57 / astrid.wernert@kering.com

 

日本でのお問い合わせ先

産形 利恵 / 03 3486 2157 / rie.ubukata@kering.com

 

Website :

www.kering.com

press.womeninmotion.com

 

Social Media

Twitter: @KeringGroup

LinkedIn: Kering

Instagram: @kering_official

YouTube: KeringGroup

 

Download the press release