ケリング・グループ
2019年7月8日

「ウーマン・イン・モーション」が支援する第4回マダム・フィガロ・アルル・フォトグラフィー賞がエヴァンゲリア・クラニョッティに授与されました。

「この賞を女性の写真家、芸術家をはじめ、ゆっくりではあるものの確実に世界を変えつつある全ての女性に捧げます」

 

エヴァンゲリア・クラニョッティ

 

7月6日土曜日、ケリングが「ウーマン・イン・モーション」を通じて支援している第4回マダム・フィガロ・アルル・フォトグラフィー賞が、ギリシャ出身の写真家エヴァンゲリア・クラニョッティの作品『The living, the dead, and those who are at sea』に授与されました。

 

過去三回の受賞者はライア・アブリル、パズ・エラスリス、ヴィクトリア・ヴォイチェホフスカの3人で、その秀でた才能と、それぞれの作品を介した女性の地位向上への貢献が受賞理由となりました。本年度のマダム・フィガロ・アルル・フォトグラフィー賞では、若きギリシャ人女性の作品にスポットライトが当たりました。エヴァンゲリア・クラニョッティは写真や映画を通じて亡命や難民に関する問題だけでなく、性や変質などのテーマに沿った、固定化、運命、死との対比にも向きあっています。

 

アルル国際写真フェスティバルでの展示会前から、エヴァンゲリア・クラニョッティは既に名誉あるマダム・フィガロ・アルル・フォトグラフィー賞の審査員によりノミネートされていました。フランス人女優サンドリーヌ・キベルランを筆頭に、世界の文化やアートを牽引するオースティン・トラペナード、ラシダ・ブラクニ、ニコラ・ブリオーなどの審査員は、エヴァンゲリア・クラニョッティが生み出す、社会の狭間に生きる者全てに寄り添った夢幻的な作品に心を奪われていました。

 

ケリングは「ウーマン・イン・モーション」を通じて、2016年から協賛しているマダム・フィガロ賞へのサポートの継続を表明。受賞者の新しい活動に対する支援内容には、ケリングからの賞金1万ユーロも含まれます。「

 

「ウーマン・イン・モーション」について

 

ケリングでは、最優先事項の一つとして女性のための取り組みを行ってきました。ウーマン・イン・モーションを通じて、この活動は芸術界や文化業界にも広がりを見せています芸術は変化への最も強力な原動力であるにも関わらず、この領域における男女不平等は今なお看過できない状況が続いています。

ケリングは、カンヌ国際映画祭のオフィシャルパートナーとして、映画界の表舞台や舞台裏で映画界に貢献する女性に光を当てるべく、2015年に「ウーマン・イン・モーション」を発足させました。以来このプログラムは、写真、芸術、文学業界を含む分野に拡大し続けています。アワードは、刺激を与える人物や若く才能ある女性に授与されます。またトークを通じて、スクリーンの中や映画産業全般における、女性の表現について著名人らが意見を交わす機会を提供しています。

2019年ケリングはアルル国際写真フェスティバルの協力を得て、ウーマン・イン・モーション賞およびウーマン・イン・モーションLABを設立。ウーマン・イン・モーション賞は注目の女性写真家の活動内容を審査し、何点かの作品と引き換えにアルル国際写真フェスティバルに2万5千ユーロの寄付を行っています。ウーマン・イン・モーションLABは初年度の活動内容として、写真の世界史における女性の役割に関する研究プログラムに取り組んでいます。これに加え、若き写真家に贈られるマダム・フィガロ賞への協賛も継続しています。過去5年にわたってウーマン・イン・モーションは、思考を変え、リーダーシップを発揮し、あらゆる芸術分野における女性に与えられた役割と認知を提供するプラットフォームとしての役割を果たしてきました。

 

ケリングについて

 

ケリングは、ファッション、レザーグッズ、ジュエリー、ウォッチ製品を扱うブランド、およびケリングアイウエアを擁するグローバル・ラグジュアリー・グループです。傘下のブランドはグッチ、サンローラン、ボッテガ・ヴェネタ、バレンシアガ、アレキサンダー・マックイーン、ブリオーニ、ブシュロン、ポメラート、ドド、キーリン、ユリス・ナルダン、ジラール・ペルゴ。シグネチャーである、«empowering  imaginationイマジネーションをその先へ»のとおり、ケリングは想像力を伸ばし、明日のラグジュアリーを創造することで、ブランドがその可能性を最もサステナブルな方法で実現するよう後押ししています。

 

詳細情報

Women In Motionのプレス向けセクションをご覧ください

 

オフィシャルハッシュタグ

#WomenInMotion #Kering

 

ケリング問い合わせ先

エミール・ガルガット| +33 (0)1 45 64 61 20 | emilie.gargatte@kering.com

エヴァ・ダラ・ヴェネツィア| +33 (0)1 45 64 65 06 | eva.dallavenezia@kering.com

 

アルル国際写真フェスティバル

クロディーヌ・コラン問い合わせ先+33 (0)1 41 02 60 01

アレクシィ・グレゴラ| alexis@claudinecolin.com