人材
2016年5月3日

エマニュエル・ギンヅベルジュがアレキサンダー・マックイーン CEO に就任

ケリングは 2016 年 5 月 9 日よりエマニュエル・キンヅベルジュをアレキサンダー・マックイーンの CEO としてすることを任命、 発表しました。エマニュエル・ギンヅベルジュはアレキサンダー・マックイーン、バレンシアガ、ブリオーニ、ステラ マッカートニーを 対象としたラグジュアリークチュール&レザーグッズ部門を統括するグリタ・ロブサックにレポートを行います。

 

エマニュエル・キンヅベルジュは 17 年に亘るラグジュアリー&コスメティック業界での経験から、リテールとマーケティングの 豊富な知識を持ち、直近ではイヴ・サンローランのリテールおよびホールセールのディレクターとして世界の主要マーケットでの ビジネスを発展させてきました。今回の同氏のミッションはブランドのグローバル展開および成長を加速させることにあります。

 

エマニュエル・ギンヅべルジェは今回グループを去るジョナサン・エイクロイドの職務を引き継ぐこととなります。ケリングは 12 年間 ブランドの CEO としてリーダーシップとクリエティビティを発揮し、アレキサンダー・マックイーンのブリティッシュ・ラグジュアリー ファッションの一つとしての地位を確立し、海外展開を行ったジョナサン・エイクロイドの貢献に感謝します。

 

 

Emmanuel Gintzburger エマニュエル・キンヅベルジュ

フランス国籍、42 歳。EM Lyon 経営大学院卒。 2009 年にイヴ・サンローランのヨーロッパのリテールディレクターとして入社し、2011 年から 2016 年まで同ブランドのリテールおよびホール セールのディレクター。1997 年にダノンに入社し、1998 年から 2002 年にルイ・ヴィトン・パシフィックの 香港オフィスに移るまでマーケティング・ アナリストとして従事。2007 年にインターナショナル・リテール・ディレクターとしてランバンに移るまで、2002 年にセフォラのリージョナル・ リテール・ディレクターおよびマーケティング・ディレクター。

 

About Kering ケリングについて

アパレルとアクセサリーのカテゴリーに特化したグローバルリーダーであるケリングは、選び抜かれたラグジュアリーブランドとスポーツ& ライフ スタイルブランドを展開しています:グッチ、ボッテガ・ヴェネタ、サンローラン、アレキサンダー・マックイーン、バレンシアガ、ブリオーニ、 クリストファー・ケイン、McQ、ステラ・マッカートニー、トーマス・マイヤー、ブシュロン、 ドド、ジラール・ペルゴ、ジャンリシャール、ポメラート、 キーリン、ユリス・ナルダン、プーマ、ボルコム、コブラ。シグネチャーである、«empowering imagination イマジネーションをその先へ »のとおり、 ケリングは想像力を伸ばしていくことで、ブランドがその可能性を最もサステイナブルな方法で実現するよう後押しして います。120 以上の国で ビジネスを展開、2015 年には 115 億ユーロの収入を達成し、グループ社員の数は年度末時点で 38,000 人に上ります。ケリング(旧社名 PPR)はユーロネクスト・パリに上場しています(FR 0000121485, KER.PA, KER.FP)。

 

 

お問い合わせ先​​​​​​​

Eloi Perrin +33 (0)1 45 64 61 72 eloi.perrin@kering.com

Floriane Geroudet +33 (0)1 45 64 66 00 floriane.geroudet@kering.com

 

日本でのお問い合わせ先

産形 利恵 / 03 3486 2157 / rie.ubukata@kering.com

 

Website : www.kering.com

 

Social Media

Twitter: @KeringGroup

LinkedIn: Kering

Instagram: @kering_official

YouTube: KeringGroup

 

Download the press release (.pdf 148.5 KB)