人材

ワーク・ライフ・バランス

ケリングでは、仕事とプライベートの双方において充実した人生を送るには、健全なワーク・ライフ・バランスが不可欠であると考えています。職場での活躍と同時に、プライベートの時間も確保できるような枠組みとサポートを提供しています。

Trouvez votre équilibre
柔軟な勤務体制

 

仕事とプライベートの健全なバランスを保つのは、全ての人に平等に与えられた権利です。ケリングは、ワーク・ライフ・バランスの向上につながる柔軟な勤務体制の構築に尽力しています。在宅勤務、フレックスタイム制、コンシェルジュサービス、イベント等、多様な福利厚生を提供しており、職場でもプライベートでも充実したライフスタイルを実現できるよう社員をサポートしています。

 

 


 

「私たちの目的は、世界各国の全社員のために支援的で包括的な労働環境を確立するというシンプルなものです。ケリングが働いていてよかった、あるいは働きたいと思っていただけるような企業であることを望みます」。 

ベアトリス・ラザ
ケリング チーフ・ピープル・オフィサー

 

 

 

グローバル・ペアレンタル・ポリシー

 

家族に新しいメンバーを迎え入れるのは大きな喜びであると同時に、新たな労力を要することでもあります。ケリングは、全社員が新しい家族を迎えるにあたり、準備に必要な時間を十分に確保できる環境を整えることに尽力しています。2020年1月1日より、すでに先駆的な取り組みとして認められていたグローバル・ペアレンタル・ポリシーがさらに強化される事となりました。世界中のグループ全社員は、例外なく、個人的な状況に 関わらず、出産または養子縁組成立時から、共通の規定である14週間の「ベビー・ケア休暇」を取得することができ、 100%の賃金が保障されます。新しく大きなステップとなる取り組みでは、職場における機会均等やジェンダーの平等を保障し、全父母にとってのより良い ワーク・ライフ・バランスを推進します。