ケリング・グループ

Béatrice Lazat

チーフ・ピープル・オフィサー

Beatrice Lazat
略歴

 

 

ベアトリス・ラザは、カルティエでラグジュアリー業界でのキャリアをスタートさせた後、クリストフルに入社しました。その後、ロレアル・グループに入社。英国、香港、オーストラリアにおける20年以上に及ぶ国際的なキャリアを経て、中国の上海に拠点を置くロレアルAPAC社の人事ディレクターに就任しました。
 
2016年にケリングのチーフ・ピープル・オフィサーに就任。労働慣行のデジタル変革、従業員の海外勤務の推進、オープンで多文化的な働きやすい職場環境の構築をはじめとした、寛容な企業文化と協調の精神の醸成に直ちに着手しました。また、ケリング・グループの多様性とワーク・ライフ・バランスの推進に尽力しています。
 
フランス出身。ESCP EUROPEビジネススクール卒業。ジョージア州立大学でMBAを取得。