ケリング・グループ
2017年5月22日

ケリングとカンヌ映画祭、イザベル・ユペール、カトリーヌ・ドヌーヴ、 ユマ・サーマン、ジェシカ・チャスティンらを迎え ‘Women in Motion’アワードのオフィシャル・ディナーを開催

2017年5月21日、約200名のゲストが‘Women in Motion’アワードのオフィシャル・ディナーに集いました。カンヌのPlace de la Castreで行われたこのアワードは‘Women in Motion’プログラムの一環として、女性の映画への貢献を訴求することを目的として います。

 

授賞式ではフランソワ=アンリ・ピノー ケリング会長兼CEO、ピエール・レスキュール カンヌ国際映画祭会長、ティエリー・フレモー 同映画祭総代表が、国際的なフィルム・アイコンであるイザベル・ユペールに‘Women in Motion’アワードを贈呈しました。また、 イザベル・ユペールは、‘Women in Motion’ヤング・タレント・アワードの受賞者として、パレスチナの映画監督であるマイサルーン・ ハムードを推薦、同氏が本年のヤング・タレント・アワードを受賞しました。

 

オフィシャル・ディナーには、女優のユマ・サーマン、ジェシカ・チャステイン、サルマ・ハエック=ピノー、カトリーヌ・ドヌーヴ、 イザベル・ユペール、クラウディア・カルディナーレ、リヴ・ウルマン、ジュリエット・ビノシュ、マリーナ・フォイス、サンドリーヌ・ キベルラン、シャルロット・ゲンズブール、レティシア・カスタ、ヴァレリア・ゴリノ、エロディ・ブシェーズ、ベアトリス・ダル、ドミニク・ ブラン、アニエス・ジャウィ、クリス・リー、クロティルド・クロー、シャルロット・カシラギなどや、俳優のマッツ・ミケルセン、レダ・カテブ、 イヴァン・アタル、クリストファー・トンプソン、ディエゴ・ルナ、そして楊洋(ヤン・ヤン)が出席しました。

 

ケリングとカンヌ国際映画祭はまた、監督のアニネス・ヴァルダ、クレール・ドニ、パオロ・ソレンティーノ、トニー・マーシャル、 コスタ=ガヴラス、ニコール・ガルシア、エリック・ラルティゴ、ヴァレリー・ドンゼッリ、ジェリー・シャッツバーグ、マーレン・アーデ、 シュロミ・エルカベッツ、ミュージシャンのミシェル・ルグラン、トーマ・バンガルテルとマイケル・バーカー、デザイナー、アンソニー・ ヴァカレロとジャン=ポール・ゴルチエ、また、モデルのコウカ・ウェブとアンジャ・ルービックなど映画界、ファッション界から数多くの 著名なゲストを迎えました。

 

‘Women in Motion’について

Women in Motion’プログラムは、映画産業のスクリーン上、また制作者側における女性の地位をめぐる議論を活発化させ、その動きを反映 す る よ う に 促 す こ と を 目 的 と し て い ま す 。 ケ リ ン グ と カ ン ヌ 映 画 祭 の パ ー ト ナ ー シ ッ プ の 一 環 と し て 2015 年 5 月 に 発足 し た ‘Women in Motion’は 、現在 カ ン ヌ映画祭 の公式 プ ロ グ ラム に欠かせな い も の に な っ て い ます 。 プ ロ グ ラムは大 き く トークとアワードの二つの要素にて構成されます。トークは、一人または複数のゲストが参加して映画祭期間中に行う一連のオープン形式の インタビューで、映画産業における女性に関する諸問題について検討し、意見を交換するプラットフォームを 提供します。‘Women in Motion’ アワードは、カンヌ映画祭の「プレジデンシャル・ディナー」の席で、毎年、象徴的な活躍を見せた人物と、前途有望な才能をもつ人物に授与 されます。後者には、映画プロジェクトのための制作資金も授与されます。

 

ケリングについて

ケリングはグッチ、ボッテガ・ヴェネタ、サンローラン、アレキサンダー・マックイーン、バレンシアガ、ブリオーニ、クリストファー・ケイン、McQ、 ステラ マッカートニー、トーマス・マイヤー、ブシュロン、ドド、ジラール・ペルゴ、ポメラート、キーリン、ユリス・ナルダンといった、ファッション、 レザーグッズ、ジュエリー、ウォッチ製品を扱う選び抜かれたラグジュアリーブランドを擁するグローバル・ラグジュアリー・グループです。ケリングは またスポーツ&ライフスタイル・ブランドであるプーマ、ボルコム、コブラも展開しています。シグネチャーで ある、«empowering imagination イマジネーションをその先へ»のとおり、ケリングは想像力を伸ばしていくことで、ブランドがその可能性を最もサステイナブルな方法で実現するよう 後押ししています。120 以上の国でビジネスを展開、2016 年には 123.85 億ユーロの収入を達成し、グループ社員の数は年度末時点で 40,000 人に上ります。ケリングは ユーロネクスト・パリに上場しています(FR 0000121485, KER.PA, KER.FP)。

 

 

詳しくは

Women in Motionプレスルームにて

HD画質のオフィシャルビデオ、公開映像および写真をご覧いただけます

 

オフシャルハッシュタグ#はこちら

#WomenInMotion #Cannes2017 #Kering #KeringxCannes

 

お問い合わせ先

Emilie Gargatte  / +33 (0)1 45 64 61 20  / emilie.gargatte@kering.com

Renato Martinelli / +33 (0)1 45 64 66 00 / renato.martinelli@kering.com

Astrid Wernert / +33 (0)1 45 64 61 57 / astrid.wernert@kering.com

Laurent Boyé / +1 310 220 7239 / laurent@jazopr.com

 

日本でのお問い合わせ先

産形 利恵 / 03 3486 2157 / rie.ubukata@kering.com

 

Websites :

www.kering.com

press.womeninmotion.com

 

Social Media

Twitter: @KeringGroup

LinkedIn: Kering

Instagram: @kering_official

YouTube: KeringGroup

 

 

Download the press release